【周南市】1月20日新南陽駅近くに「中華そば はま里」OPEN! 厳選した素材を贅沢に使った蛤100%出汁は注目。

2023年1月20日、新南陽駅近くにあるホルモン横丁新南陽駅前店のそばに「中華そば はま里」がOPENするそうです。

中華そば はま里

OPEN予定日の数日前。どんなお店か気になったので、様子を見に行ってみることにしました。

中華そば はま里

すると、まさにOPENに向けて準備が進んでいる様子。

お店の方にもお会いすることが出来て、少しだけお話しを聞かせてもらえました。

京鰹節らーめん徳翔

こちらのお店はゆめタウン徳山にある「京鰹節らーめん 徳翔」と同じ系列のお店だそうです。

中華そば はま里

新南陽に新しくOPENするお店では、希少な国産蛤をはじめ、厳選した材料を使ったワンランク上の中華そばを堪能できるそうです。

メニュー

・中華そば(蛤×鰹) 850円

希少な国産蛤(九十九里産・桑名産)のみを使用した蛤出汁に燻した時の焙乾香の強い「荒本節」と「南部産昆布」で丁寧に引いた鰹出汁をブレンドしたスープ。

・蛤そば  -塩- 950円

希少な国産蛤(九十九里産・桑名産)のみを使用した蛤出汁100%の上品な味わいのスープ。

・豚骨らぁ麺(豚骨×鰹) 880円

豚の背ガラのみを長時間炊き上げた臭みのない豚骨スープに鰹出汁をブレンドしたスープ。

・自家製ワンタン 300円

あさりたっぷりの手作り貝ワンタン

中華そばのこだわり

・麺

北海道産小麦に全粒粉を練り込んだ香りよいストレート麺

・醤油タレ

木桶仕込み醤油など数種類の醤油に貝柱や昆布を漬け込んだ香りよいタレ。

・塩タレ

厳選した藻塩や天然天日塩に貝柱等を使用した貝の旨味を引き立てたタレ。

・香味油

貝を低温で長時間炊き上げ香りを抽出した自家製貝油

・2種のチャーシュー

真空低温調理法を施した豚肩ロースと鶏むね肉

中華そば はま里

上記はお店の方に教えていただいた中華そばのこだわり。何だかすごそうです。

中華そば はま里

というか、蛤のスープなんて美味しくないわけがない…と思うのは筆者だけでしょうか。

更に厳選された材料となれば、どうなってしまうのか気になります。

Instagramでは中華そばの写真を見る事が出来るので、ぜひチェックしてみて下さいね。

中華そば はま里

「中華そば はま里」は昼・夜の営業時間が設けられています(※土日祝は昼のみ)。

中華そば はま里

しばらくは先述したメニューを提供されるそうですが、徐々に餃子やお酒の提供も検討されているそうですよ。

中華そば はま里

今回、店内の様子は分かりませんでしたが、Instagramによるとカウンター7席、テーブル席8席があるそうです。

中華そば はま里

駐車場はホルモン横丁新南陽駅前店のお隣。

中華そば はま里

車止めブロックに「中華そば はま里」と書かれています。

4台分が用意されています。

中華そば はま里

ホルモン横丁横の細めの道に入ると、すぐにお店があります。

2023年1月20日11時OPENの「中華そば はま里」。魚介が好きな方、ラーメンが好きな方には見逃せないお店になりそうですね。

※OPEN前のお忙しい中、ご対応下さった中華そば はま里様、ありがとうございました!

中華そば はま里がOPENするのはこちら↓

2023/01/17 22:15 2023/01/18 06:40
はるあき

号外NETメルマガ

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ周南市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集