【周南市・下松市・光市】1月9日まで強烈寒波到来で激しい突風も。周南エリアでも雪が降り始めています。

2021年1月7日、県内の公立学校では始業式が開かれるところが多いと思います。新しい学期の始まりは、一段と厳しい寒さとなりましたね。

この強烈な寒さは、2021年1月7日から1月9日にかけて続く見込みだそうです。日本海で急速に発達した低気圧により冬型気圧配置が強くなり、県内上空にも寒気が入り込んでいるそうです。

周南エリアでは青空が見えるものの、一時的には曇天模様となり雪が強く降る様子もあります。また、屋外に置いているものが倒れたり、飛んでいくほどの強い突風も吹いています。この突風は1月7日午前中がピークとみられています。

周南エリアの交通機関については、大津島巡行船は7時40分の便から欠航となっており、運行再開については未定とされています。

その他、JRや路線バスの運行状況や高速道路の通行状況は通常と変わりがないようです。これは11時時点の情報であり、各交通機関ともに今後の積雪や強風の状況によって、運行の取りやめなどの可能性があるとされています。交通機関を利用してのお出かけを検討されている方は、最新の情報をチェックした方がいいかもしれません。

年末年始にも寒波襲来がありましたが、今回はそれを上回るほどの強烈な寒波だそうです。平地でも積雪の可能性があり、道路や水道管の凍結、停電などの可能性も考えられます。今後の状況によっては、スマートフォンの充電やガソリンの補充、浴槽にお水を貯めておくなどの対策も必要かもしれません。

交通機関の運行状況は以下をご覧下さい。

JR西日本

防長バス

ハイウェイ交通情報

2021/01/07 11:45 2021/01/07 11:45
はるあき
ジモネタ周南市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集