【周南市・下松市・光市】台風前の準備は早めが肝心?!台風10号到来前は保存食や養生テープの売り切れや品薄が続出…。

台風10号が過ぎ去りましたが、県内でも被害に遭われた方がいらしゃると思います。周南エリアでも停電が起き、風の強さに不安を感じながら過ごしていました。

防災グッズ

写真はイメージです。

特別警戒レベルと言われていた2020年の台風10号。停電や断水、飛来物による家屋破損などの被害を想定して、保存食や身の安全を守るための防災グッズを買い求めた方も多いのではないかと思います。

わたしも不安になり、台風が来る前に買い物に出かけました。すると、下松市内の大型ディスカウントストアでは、パン類や養生テープ、カセットコンロ3本セットなどが売り切れていました。カップ麺やお菓子なども通常と比較すると少なめの印象。飲料水を箱買いする方が多くみられました。

その後、ドラッグストアやスーパーなどを何店舗か回りましたが、他の店舗でも同じ現象がみられていました。今回の出来事で、防災に関するものを常日頃から揃えておくことの重要性を感じました。

昔に比べると、自然災害が増えているように感じます。毎日の買い物の中で、防災に必要なものを買い足していくのもいいのかもしれませんね。
非常時持出品はこちらを参考ください。

2020/09/08 12:00 2020/09/09 00:49
はるあき
ジモネタ周南市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集