【周南・下松・光】ついに動き出した特別定額給付金10万円。いつからどうやって貰えるの?【追記:5月2日に発表された変更を記載】

国民1人当たり10万円が給付されるという、何ともありがたい「特別定額給付金」。5月に入って、オンライン申請が開始されている市町村もあるようですよ。

写真はイメージです。

でも、私たちが住んでいる周南市・下松市・光市はどうなっているんでしょう?知っていますか?

誰でも貰えるの?マイナンバーカードがいるの?…などなど、初めての事に疑問がいっぱいです。

まずは、全国共通の①対象者、②申請方法、③申請期限の確認からしてみましょう。

①対象者

2020年4月27日時点で住民基本台帳に記録されている者」だそうです。受給権者は、世帯の世帯主となります。

②申請方法(郵送とオンラインの2種類)

・郵送 

市町村から郵送された申請書が必要。市町村からの申請書を待ちましょう。

申請書が届いたら、振込先口座を記入し、口座の確認書類と本人確認書類の写しとともに市町村に郵送します。

※口座確認書類…金融機関名、口座番号、口座名義人が分かる通帳やキャッシュカードなどの写し

※本人確認書類…マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等の写し

・オンライン申請(マイナンバーカードを持っている方だけが対象) 

「マイナポータル」にアクセス。申請内容を入力し、振込先金融機関口座確認書類をアップロードして、マイナンバーカードで送信します。 

※市町村からの申請書の郵送を待たずに出来ます。

③申請期限

郵送での申請受付開始から3か月以内

山口県庁

写真はイメージです。

大まかな内容が分かったところで、周南市・下松市・光市の対応についてみてみましょう。

この3市の中で、最も早く申請が始まるのが光市みたいですよ。そして、現段階で準備中となっているのが周南市です。

【光市】光市HP

虹ケ浜

虹ケ浜

・オンライン申請 受付開始:5月1日、支給開始予定日:5月23日~29日

・郵送申請 対応状況:5月16日~22日、支給開始予定日:5月23日~29日

光市HPには2020年5月18日に申請書を発送予定とあります。

【下松市】下松市HP

下松市役所

・オンライン申請 受付開始:5月23日~29日、支給開始予定日:6月6日~12日

・郵送申請 対応状況:5月23日~29日、支給開始予定日:6月6日~12日

【追記:5月3日10:00更新】

・オンライン申請 受付開始:5月2日~ 支給開始予定日:6月上旬

・郵送申請 書類発送開始:5月12日~ 支給開始予定日:6月上旬 

2020年5月4日・5日・6日は、臨時で特別給付金に関する電話での問い合わせ受付を実施。下松市特別定額給付金室

【周南市】周南市HP

周南市役所

・オンライン申請、郵送申請ともに準備中

【追記:5月3日10:00更新】

オンライン申請:受付開始5月7日~、支給開始予定日:5月下旬

郵送申請:書類発送開始5月下旬~、支給開始予定日:6月中

※各市町村の対応状況については総務省特別定額給付金ポータルサイトをご覧ください。

色々確認した結果、

・申請方法は郵送でもオンラインでも、支給開始日には大差がない

・マイナンバーカードがなくても申請はできる

・マイナンバーカードがない人は、口座確認書類や本人確認書類の写しが必要

って、ことなのかな…と光市・下松市については思いました。

また、特別定額給付金に関連した詐欺について注意が必要なようです。ATM操作を誘導されたり、手数料を求められた時には詐欺を疑いましょう。

「特別定額給付金」についてまとめてみましたが、総務省特別定額給付金ポータルサイトでは、「よくある質問」がまとめられていました。疑問がある方は、一度見てみることをおすすめします。

2020/05/02 07:30 2020/05/03 10:25
はるあき
ジモネタ周南市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集